首のポツポツ(角質粒)に効果があると言われる成分【まとめ】

 

女性のみなさん、毎日お肌のお手入れは欠かさないと思いますが、首のお手入れまできちんとされていますか。首元はよく年齢が表れると言いますが、年齢とともにお肌も衰えシワ・しみ等気になってきますね。そしていつの間にかできてしまった首のポツポツ!このポツポツの正体は「角質粒」と言われる古くなった角質が加齢や摩擦により固くなったものなのです。

 

この首のポツポツ、どうしたらなくなるのでしょうか。一般的には「ヨクイニン」や「杏仁オイル」といった有効成分が含まれているクリームやオイルでケアをするといいと言われています。では、「ヨクイニン」、「杏仁オイル」とはどんな成分なのかご存知でしょうか。どのような有効成分があるのかご紹介します。

 

ヨクイニン

まず、「ヨクイニン」とは、いね科のハトムギの皮を除いた種を乾燥させてから作られている成分で、ビタミンB群、タンパク質、カリウム、カルシウムといった皮膚の栄養分となる成分がたくさん含まれているのです。この成分の特徴としては昔からいぼ、魚の目やニキビといったお肌のトラブルなどに漢方や薬として用いられています。

 

そして、体の余分な水分を排出する働きもあるのです。また食用としてはお米と一緒にたいて食べると美味しいはと麦ごはん、これは普通の白米に比べタンパク質や食物繊維など体に必要な栄養素も多く含まれています。お茶としては麦茶のような風味でノンカフェインのハトムギ茶、赤ちゃんからお年寄りまで家族みんなで優しく飲めますね。このように、薬としても食用としていろいろと利用されているのです。

 

杏仁オイル

そして、「杏仁オイル」とは、杏(あんず)の種子の核から抽出される貴重な油分で、主成分はオレイン酸やリノール酸といったお肌の若さと美しさを保つ必須脂肪酸が豊富に含まれています。また美肌に欠かせないビタミンやミネラルといった栄養素も豊富に含まれています。

 

そしてこのオイルの特徴は人の皮脂に近い油分で構成されているのでとても浸透性がありさらさらとしています。天然植物由来の成分でお肌に優しく新陳代謝を促進させる効能があるのです。しかもお肌に薄くぬっておくと紫外線が皮膚を酸化するのを防いでくれる効果もあるのです。

 

このように「ヨクイニン」と「杏仁オイル」には、気になる首のポツポツやいぼなどに対して発揮する有効成分がたっぷりと含まれているのです。これからの乾燥する季節、お肌のケアをする際はぜひ首元のケアもご一緒にこのような有効成分たっぷりのクリームなどで潤いを与えて下さい。

 

 

 

首イボクリームランキング